3つの勉強法をおさらい。通信の良さを吟味してみる。

私がフォーサイトの通信講座でファイナンシャルプランナー(FP)を目指したのは、単なる偶然ではありません(フォーサイトを知ったのは偶然でしたが……)。資格を取るにはどんな勉強法がいいのか? インターネットで調べると、「独学」「通学」「通信」という3つの勉強法が紹介されています。ここで改めて見比べてみます。勉強する本人の状況や環境の違いがあるので、どれがいいかは決められませんが、自分に合った勉強法を選ぶべきです。

やっぱりフォーサイトの「通信」

独 学=ならば勉強時間はまったく自由。自分のペースで勉強を進めればいいのですが、多種多様なテキスト、参考書類から、自分に合うものを選ぶのは難しいもの。仮に推薦文を読んだとしても、その優劣がわかるはずはありません。自分を信じて選び、とにかくやってみる。ダメだと思ったら次のテキストへ……となると好結果は期待できませんが。

通 学=は講師の顔を見ることができるので、勉強をしている満足感が高いでしょう。自分の都合に合わせて通える学校・講座を見つけることが先決ですが。社会人ともなると仕事との兼ね合いが難しいので、平日に通うのは諦めたほうがいいかも知れません。土日開講の講座もあるにはありますが、なかなか通い通せないですね。何よりも、高い授業料の負担を考慮しなければなりません。

通 信=は今や主流と言える勉強法。ほとんどの場合、教材が届いたら受検までの目標を設定し、あとは自分のペースで勉強をしていくスタイル。受講料の負担は思ったほど高くなく、実績ある講師の講義が受講可能です。ただし、講義の充実度などは事前のチェックがものを言いますから、きちんと調べなければ後悔しますよ。

結局のところ、私はフォーサイトの通信講座でFP技能士検定に合格しました。DVD講義がバツグンに良かったと言いましたが、それだけではありません。ここからは、DVD以外に私が気に入ったところを紹介していきます。それは、教材などが届いた時、すぐに感じたものでした。

次のページ >>