DVDもテキストも。試験に受かる充実のアイテム。

資格を取るための勉強法といえば、今や「通信」が主流。多くの学校が通信講座のカリキュラムを充実させ、盛んにPRしています。私も通信でファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取りました。『資格の学校フォーサイト』の通信講座で2級ファイナンシャル・プランニング技能士の挑戦したのです。一部繰り返しになりますが、改めてその良さをお伝えしようと思います。

気負わず自然体で実力が身に付く

DVD=重複しますが、DVDやCDによる講座(基礎講座、過去問講座など)は、通信の良さを実感できるアイテムです。CDは移動中の車内や、ちょっとした空き時間に利用が可能。DVDもポータブルプレーヤーがあれば、気分転換も兼ねて、好きな場所で視聴できます。

テキスト=薄くて持ち運びしやすいB5サイズ。最初にテキストを見た時はあまりにもコンパクトで「これで十分な勉強ができるのかな?」と疑問に思ったほど。でも、それは“合格ラインを狙う”という、フォーサイトならではの明確な意図があるからです。毎年大勢の受検者がいるFP技能検定。合格はある一定の点数をクリアすれば大丈夫。フォーサイトの教材やカリキュラムは、過去の出題傾向をきちんと検証し、合格に必要な内容を盛り込んだ上で無駄を省いて制作されています。DVDなどメディア教材をセットで活用すれば、驚くほど学習効果が上がりました。読んで、観て、書いて覚えた基礎知識に、徹底して取り組む過去問演習のお陰で自信が持てるようになりました。

仕事との両立で悩んでいた私でしたが、しっかりと学習スケジュールを立てられたので、途中で気が緩むことはなかったですね。いつでも、どこでも勉強できる通信だったからこそ、効率的に学べました。途中からは「合格しなければ」という気負いがなくなり、自然体で試験に臨めたのが期待通りの結果に結び付いたと感じています。

たった一人で、ただがむしゃらに勉強しても効果は上がりません。フォーサイトの通信講座だからこそ、皆と一緒に頑張ることができたのです。

次のページ >>