インターネットでフォロー。仲間の存在が励みに。

「独学」は、読んで字のごとく、たった独りで頑張るしかないというイメージでした。「通信」も一緒だろうと最初は考えていました。テキストを開く、CDを聴く、DVDで受講する……どれも結局は一人だけの行為だと思っていたのです。ところが、フォーサイトの通信講座は違っていました。それは、さまざまなフォローシステムがあるからなのです。主にインターネットを利用するのですが、「メールによる質問受付」では、講師から返答が届きます。すぐにその場で疑問解決、とはいきませんが、実際にはテキストやDVDを繰り返し勉強すれば多くの疑問が解決します。それでもなお「?」が残れば、即メールで問い合わせせることができるのです。

また、インターネット学習システム『道場破り』には、たくさんのメニューやコンテンツが用意されています。例えば、○×方式で解答するゲーム形式の学習ソフトやスケジュール、カレンダーの他に用語集も。スケジュールは自分に合った学習プランを作成することができ、大いに役立ちました。その学習プラン通りに勉強が進んでいるかをチェックするのがカレンダーで、自己管理が苦手な私にはなくてはならないものでしたね(笑)。用語集や単語カードを上手く使えば、重要事項の暗記に打ってつけ。

そして、勉強がある程度進んできたら「確認テスト」で理解度をチェックします。テスト結果や学習時間などをもとにランキングが表示されるのでライバルたちには負けてられない、そんな気分になってくるのです。

このように、一人で勉強していてもモチベーションが下がることはありませんでした。なかなか気分が乗らず、勉強がおっくうに感じた時はとりあえずPCの前に。いくつかメニューを消化するうちにやる気が湧いてきたものです。

今では携帯サイトも充実していてうらやましい感じがします。ちょっと時間に勉強ができるのがいいですね。通信料の負担だけで利用できる「フォーサイトモバイル」は、メルマガに登録すれば「トレーニングメルマガ」が届いたり、「学習方法Q&A」でさまざまな悩みの答えてくれたりと、たった一人で頑張っているのではなく、励まされていると実感できますよ。

次のページ >>